FC2ブログ
スーパーソル通信
3年後のスーパーソル施工現場へ
みなさん、こんにちは
ガラス発泡資材事業協同組合・事務局です。

山形出張のついでに、3年前の施工現場を見てきました。
場所は山形~秋田を縦断する幹線道路13号線大野目交差点付近
です。
2013年渋滞緩和のため、交差点を立体交差にする工事で、
軟弱地盤上に構築するテールアルメの裏込め材として、スーパー
ソルを3工区にわたり、10,000m3程度使用しました。

大野目1211施工箇所
 2012年11月 施工箇所

大野目1312搬入
 2013年3月 搬入

大野目1609施工3年
 2016年9月 3年後

大野目1609車中より
 2016年9月 3年後 実際に走行し車中より
   この下にスーパーソルが荷重に耐えてがんばってます!



山形駅前からタクシーに乗り、現場まで。
スーパーソル施工部分は歩道がないので、近くのコンビニで一旦降りて、
雨の中、撮影しました。

途中運転手さんに、付近の道路状況について伺ったところ、
「立体交差になってから、渋滞はかなり緩和されて助かっている」
とのコメントをいただきました。

施工が無事完了すると、現地へ行くことはあまりありませんが、
今回は思い切っていってみてよかったです。。。














スポンサーサイト
スーパーソルを混合した軽量土壌
みなさん、こんにちは
スーパーソル普及協会・事務局です。

「2016地球温暖化防止展」に出展した展示物です。

毎回、ベンチ栽培で花などを植込み展示しています。
ベンチ栽培に使用する軽量土壌にスーパーソルを使用しました。

四角の枠内に透水シートをたるみを持たせて敷き、パッカーなどで
数か所を固定します。
その中に土を入れて、植栽を植込みます。
これがベンチ栽培、高いところに植えるので高設栽培ともいいます。

ベンチ_convert_20160613145703

ベンチ栽培に使用する人工的培養土に軽量なスーパーソルを混合
し、土を軽くします。
こうすることで、高い位置での作業のため栽培作業の負担が軽減さ
れます。
ベンチ軽量土_convert_20160613145626

スーパーソルを混合した軽量土壌は、通気性や排水性をよくなります。
実際にイチゴのベンチ栽培などに活用されています。








スーパーソルの防草効果
みなさん、こんにちは
スーパーソル普及協会・事務局です。

先日、茨城県笠間市のスーパーソル製造工場を訪問
しました。
㈱ソルクが2014年夏より運営している工場です。

入口から入り、右と左にスーパーソルを防草ジャリとし
て使用し、その効果を検証しています。

スーパーソル・中粒を使用
防草 中粒_convert_20160422153617
 昨年5月に敷設、8月に除草剤散布
   一定の効果はありますが、隙間から雑草が生えて
   きます。

スーパーソル・4㎜アンダーを使用
防草 4㎜アンダー_convert_20160422153510
 昨年8月に敷設
   全く雑草は生えてきません。

スーパーソルの中粒は粒径が15~25㎜です。
粒が大きい分、間隙も大きく、太陽光が届きやす
くなります。
一方4㎜アンダーは、砂状なので、間隙を作らず、
詰めて施工することが可能です。

効果の差はそのあたりにありそうですね。










沖縄スーパーソル施工現場視察 イチゴベンチ栽培
みなさん、こんにちは
スーパーソル普及協会・事務局です。

昨日ご紹介しました農業後継者等育成センターは、
沖縄県内でイチゴ狩りスポットとしても人気です。

ここでも、スーパーソルが活躍しています。
イチゴのベンチ栽培用の軽量土壌として、長年使わ
れています。

農研_イチゴハウス_convert_20160412135213
 イチゴ狩りのハウス内の様子

農研_イチゴ軽量土_convert_20160412135250
 軽量土壌として、スーパーソルを混ぜています
   高設栽培なので、土壌が軽いことが大切です。
   それに加え、多孔質のスーパーソルを混合する
   ことで、通気性と排水性が良くなり、根腐れ防止
   になります。

農研_イチゴ+(3)_convert_20160412135319
 イチゴの花とイチゴ

イチゴ狩りのシーズン中、午後にお邪魔したのですが、
ちょうど幼稚園のお子さん達が大勢イチゴ狩りを楽しん
でいました。
入れ違いでハウスに入ると…
大きくて真っ赤なイチゴはすっかり狩られた後でした

でも、子供たちがセンター長さんやスタッフの方に元気
にお礼やバイバイを云いながら、喜んでいる様子が見
れて、とてもうれしかったです

ベンチ栽培については
イチゴのベンチ栽培にスーパーソル









沖縄スーパーソル施工現場視察 畑の暗渠
みなさん、こんにちは
スーパーソル普及協会・事務局です。

沖縄県宜野座村にある農業後継者等育成センター
では、2002年から農業資材として、スーパーソルを
使用してくれています。

最初は、ビニールハウスのパパイヤ畑の暗渠排水
資材として、使っていただきました。
パパイヤの実が通常より大きく、高値で取引された
ことから、センター長がスーパーソルを気に入って
下さり、以来、センター内の様々な作物で使ってもら
っています。

今回の視察で、農業後継者等育成センターを訪れ、
実際に使用されている様子を見て参りました。

トマト畑でも暗渠排水資材に使用していました

農研_トマト畑_convert_20160412134927
ハウス内

農研_トマト実_convert_20160412135003
 トマトの実

農研_ミニトマト_convert_20160412135416
 ミニトマト
   試食してみましたが、びっくりするほど甘みがあり、
   おいしいトマトでした

農研_マンゴーハウス_convert_20160412135039
 隣のマンゴー畑のビニールハウス
   こちらも暗渠排水資材としてスーパーソルを使用