FC2ブログ
スーパーソル通信
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三陸鉄道の災害復旧工事にスーパーソル
みなさん、こんにちは
スーパーソル普及協会・事務局です。

先週納入完了した、スーパーソルの実績をご紹介しま
す。

東日本大震災による巨大津波で、壊滅的な被害を受け
た三陸鉄道。
その後、災害復旧工事も進み、南リアス線は盛~吉浜、
に引き続き、昨年4月に吉浜~釜石間で開通しています。

その先の工事も現在進行中です。

今回釜石市における災害復旧工事で、高架橋の橋脚
部分にスーパーソルが使用されました。

1508三鉄 橋脚

既設の橋脚、橋台をコンクリートで補強、新設した地中
梁および橋脚部分の上載荷重の低減の目的で、埋戻
し土砂の代わりに、軽量盛土材EPSと間詰めのスーパ
ーソルを使用しました。

1508三鉄施工現場 (2)

鋼矢板の外側は、普通土で埋戻し、軽量盛土部と普通
盛土部の上部はコンクリートを打設、覆土をし、洗掘防止
します。

使用量は440㎥、青森県三沢市の㈲ループより、納入し
ました。

全面開通した折には、是非三陸鉄道・お座敷列車で現地
を訪れたいと思います

東北地方でスーパーソルをご用命の方は、
有限会社ループ










スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。